« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

混泳3日目 

昨晩は飲み会があり

すっかり帰るのが遅くなってしまいました。

その為ヤッコの姿は確認できませんでした。

今朝 朝飯をあげるとなんとシマちゃんが食べました。

よかった。何が幸いするかわかりませんね。

だからヤッコの飼育は楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

Tank Date

水槽 1200 x 450 x 450 ガラス

照明 エムズワン MT250 コーラルグロー x 3

    クラマタ アズーロデュエ x 3

プロテインスキマー  バレット1 インサンプ

カルシウムリアクター ピコ

殺菌灯   QL10

パワーヘッド  6個  ウエーブマスタープロ ナチュラルウエーブ

人工海水  リーフクリスタル  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混泳2日目 20l換水

今日も3匹とも無事でした。

餌はいくらか食べているみたいです。

サンゴやイソギンチャクの位置を直したら

グラグラとライブロックが崩れてきた。

なかなかうまく組めません。

センスもないしな、野暮ったい

Dsc03789 Dsc03790

この写真にレッドスクーターが写ってます。

昨日発見したんですけど

寝るときは砂に埋もれて

目だけ出していました。

面白いやつだ。

もともと泳ぎ方も宇宙遊泳のように進むのがかわいかったけど

寝るところもかわいいやつでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

混泳1日目

リリース後初の晩飯

少しだけどみなさんお食べになったみたいです。

チェルブ その小ささをいかしてライブロックの間をすり抜け

あまり追われていない様子。ただ表にでてくるとココスつつかれます。

インドニシキ あまり出てきません。水槽裏面に隠れています。

シマヤッコ 水槽前面のウスコモンの影にポジションを確保したみたいです。

よく見えるとこにいてくれてよかった。ただココスがくるとつつかれています。

この3匹の天敵はやはり予想通りココスです。

3匹とも完全にびびっている状態ではないのでまずまずです。

スミレはココスからの攻撃が減ったので泳ぎまわっています。

うちのヤッコたちのなかではココスが一番縄張り意識が強いみたいです。

ただしつこくは追わないので助かっています。

以前この水槽にいたマルチカラーはかなりしつこく追いかけまわしていました。

その為島流しになりましたが。現在30cmキューブで謹慎中

Dsc03779 Dsc03780  Dsc03777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

シマヤッコ リリース 20L換水

昨晩 シマの小次郎とインドニシキを隔離BOXより

リリースしました。隔離BOXは2週間をめどにしてくださいとの

助言をいただいておりましたので、ついに水槽内に放しました。

インドニシキの方が餌付いているのでこれが限界。

長く放置するとストレスから白点になるそうです。

それと餌は食べていても太らないそうです。

ココスやレモンからの攻撃が分散することをねらい

もう一匹ちっこいのを一緒に投入しました。全部で3匹

それと放すまえに他の魚たちにはたっぷり餌を与えときました。

いつもの2、5倍ぐらい。

しばらくは餌の量を増やすつもりです。

だから水換えをがんばらないといけません。

朝確認したところ3匹とも健在でした。

ココスよいじめないでくれーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

MT250

先日殺菌灯の球を交換したとき、Nのスタッフの方より

メタハラの球もそろそろ交換したほうがいいですよ とのアドバイスをいただき

ちょうどセール中だったので2つ交換しました。

セール中とはいえ 思っていたよりかなり高い物でした。

交換後はあかるすぎるので

メタハラのスタンドを2目盛り(12cm)あげました。1ヶ月ぐらいだそうです。

Nのスタッフの方は設置からお願いしているので、私の水槽のことを

よく知っているので助かります。

ただこの間のようにシマが★になったときなどは困ります。

シマヤッコの調子どうですか?

など会話があると

じつは3日前に落ちちゃったですよ

などと報告しておかなければいけません。

でもそうすることによって、うちの水槽には何と何ノヤッコがいて

あとクマノミがいて

結構覚えていてくれています。

こういうショップが近くにあることは

海水魚やサンゴを飼育する上では、大変恵まれた環境にあると思います。

だから他のショップには浮気せず

何でもここで買うようにしています。

この間もOOOOOレスプレというヤッコが結構人気あると聞いて

スタッフの方に聞いたら、取り寄せてくれるそうです。

ただあまりきれいじゃない とのお言葉でした。

それを聞いたら何か一気に買う気がうせました。

頼んでおけば色々探してくれます。

それと駄目なものは駄目とはっきりいいますね。

だから安心して買えます。

話はかわりますが

今日の朝 活きコペと付着性プランクトンが届きました。

拒食症のシマのため取り寄せました。

そろそろリリースするかな

でも怖いな、ココスに追われそう。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

水質検査

久しぶりにチェックしてみました。

水槽立ち上げ当初は魚も少なく

やる事がなかったので毎日計っていました。

何ヶ月ぶりだろう。

この間いれたサンゴのポリプが日に日に消えていくので

やはり気になって測りました。

KHは7から8ぐらい。ぎりぎり

シリカと燐酸もほぼ0に近い。

硝酸塩もほぼ0ちかい。

問題ないな。カルシウムは今日測ろう

やはりサンゴが駄目になっている原因は照明が合わないみたいです。

あと駄目になりだすと、ヤッコにつつかれ始めます。

レモンとスミレが好んでつついています。

カザリサンゴになる日も近いです。

換水20Lしました。

シマちゃんは相変わらず拒食症です。

そんなにダイエットして

色々なエサをあげていますが

なかなか餌付きません。

手ごわいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

比重計

比重計の続きなんですけど

すっごく細かいこというと、サリニティメーターは

コンタクト洗う精製水であわせています。

これもきちんと手入れしとかないと一回一回違ってきますね。

塩が残ったりしているのかな?

いがいと面倒です。

普段はシーテストの比重計で済ませています。

大量換水のときにサリニティメーターを使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

比重計

比重計が大分くるってきました。

水槽立ち上げ当初から使っているので10ヶ月ぐらい

二目盛りぐらい違う。

最初のころは使ったら真水で洗っていなかったので。

塩かみしていうようです。

素人なので洗うとはしらなかった。

今は万華鏡みたいにのぞくのを使っています。(サリニティメーター)

これも使う前に真水で合わせないと正確に測れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

比重計

隔離BOX洗いました。

さらに汚れたので我慢できなくなりました。

あーすっきりした。。。。

洗ったついでにインドニシキとシマは別居させました。

小さな孵化用のBOXを買ってきたので、ニシキはそちらに引越しさせました

20L換水しました。えさの量が半端じゃないので水かえないと

サンゴがもちません。そう言っているそばからひとつ白化が始まりました。ガックリ

この間買ったばかりのちょっとDEEP系のやつ

この手のやつはリン酸とかがちょっとでも多いとすぐにだめになるみたい

照明もそうなげど、かなりあたらないところに置いたのだけど。

メタハラいらないということ?

蛍光灯でかえるということ?

難しいな。

まだ私のレベルでは飼えないだよな。

肝に銘じとけ、、、、

わかったか。

ひとりできれてるよ。

アー寝よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

隔離BOX

現在隔離BoXにシマヤッコとインドニシキがいます。

今日で一週間たちました。

Box内はかなり汚れてきています。

みなさんはどうやって掃除していますか?

なんとなくデトリスが底にたまって

魚に良くなさそうですよね。

でも掃除するとなると、がたがたと動かさないといけないし

これもせっかく魚が落ち着いてきているのに

なるべく動かしたくないですよね。

難しいところですよね。

こういうことって、魚を飼育する上で簡単なことだけど

どちらがいいのかなわからないよね

恥ずかしいから人には聞けないしな。

スポイトでスースーやったけど全然きれいになってません。

結論

リリースするまでほっておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

カニの捕獲

夜中に大きなカニを捕獲しました

あまりにも簡単に捕獲できてビックリ

とりあえずサンプにいれときました。

現在サンプのなかに4匹飼育中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

シマヤッコ 大次郎

シマヤッコ大二郎は★になってしまいました。

申し訳ありません。

さかなを落とすたびに落ち込みます。

今回の場合は飛び出しとかいじめとかでなく

ある程度の期間は生きていて段々弱っていくパターンなので

余計にかわいそうなことをしたと思います。

もっと私に飼育技術があるいは観察力があれば

この子は今でも元気に水槽内を泳いでいたでしょう。

たまたま私に買われたため命を落とすことになってしまいゴメンナサイ

気をとりなおしてがんばりましょう。

シマだいちゃんがいない5匹のヤッコですDsc03692

スミレのしっぱがかじられているDsc03701

それから先日ナチュでゲットしたサンゴにおまけがついてきましたDsc03710

蟹がよくついてくるけど

さかな初めてだな。

何ていうさかなかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

シマヤッコ大二郎 80L換水

先住のシマヤッコのだいちゃんがついに出てこなくなってしまいました。

姿はちらちら見えますが、あきらかに駄目そう。

タンクメイトになって50日くらいです。

やはり一般に言われているようにシマの飼育は難しいことを

痛感しました。かなり気を使っていたつもりですがかわいそうなことをしました。

一番の原因はやはり基本的に餌付いていないことですね。

食が細いし、人工エサは食べないし。

完全に自信なくなってしまいました。

先日かってしまったシマの小次郎もうまくいくかどうか。

餌付くようにがんばるけど、その後のことを考えると怖いですね。

他のヤッコとうまく渡り合えるわけないしね。

最近シマヤッコやスミレが人気で飼う方増えているみたいですね

同じように苦労しているのだろうな。

それから今日は80L換水しました。

寒くなってきたのでヒーターを入れて温度をあわせる手間が増えました。

あと殺菌灯の球を取替えました。ちょうど八ヵ月での交換です。

メタハラの球もそろそろかえないといけないみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

シマヤッコ

Dsc03683 今日は時間がなかったのでエサはメガバイトをあげました。

なんと少し食べてました。ヨシャ

いけるかもしれませんね

こちらは先日かったきれいなサンゴ

種類はわかりませんDsc03670

全体はメロンの果肉のような色で

先端は薄いブルー

ポリプは蛍光の薄いグリーン

現在は隔離ケースが邪魔してあまりみえませんが

色はキープされているみたい。

そしてこれも一緒に買った珍しいサンゴDsc03672 です

やはり種類はわかりません。

若干 深場系らしいので私の水槽では難しいかもしれません。全体は白っぽくポリプは蛍光のグリーンがはっきり出ています。

小さいけどこちらもアズーロに照らされると、とってもきれいです。

これは水あわせ中のインドニシキとシマですDsc03677

インドニシキの小ささがわかる写真です。

こちらはよく食べるのであとはいつリリースするか

タイミングを見ている最中です。

ただシマと隔離BOXで同居中なので

シマがモット食べるように刺激のためにまだいれとくかもしれません

それから30cmの水槽もひさびさアップしますDsc03686_1 Dsc03687

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

シマヤッコ

今日のシマちゃんにはピュアという練り餌をあたえてみました。

貝殻にのせみたら、少し興味があるみたいでつついていました。

でも食べるというのには程遠い感じです。

ただこの餌はとっても水を汚しているので

餌付け用の水槽で使うのならいいけどメインで使うのは気が引けちゃいます。

明日は冷凍アサリをやってみる予定です。

前からいるシマちゃんの(大)はあまり水槽前面に出てきません。

調子が悪いのかな?とっても心配です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

インドニシキ超ベビーサイズ

本日も新しい仲間が加わり

温度 PHあわせのため海水を使いましたので

20L換水しました。塩の減りも早いな

ロリロリのインドニシキ2cmとシマヤッコの3cm

どちらもとても小さい。シマのこんなに小さいサイズは初めて見ました。

今いる水槽のメンバーのことなど、なにも考えずに

ショップの人にこれくださいと言ってました。

とりあえず隔離BOXにいれて餌付けをしてから

考えることにしました。

インドニシキはメガバイトを食べています。

シマはまったく無視です。小さいだけに早く餌付かないと体力が持たないかもしれません

緊急避難ように30cmのあいていた水槽を回すことにしました。

シマは小さいと餌付きやすいといいますが

どうなんでしょうかね

それから今日会社にきたら30cmキューブ水槽のマルチが元気がない

急に寒くなったせいで水温が下がり過ぎたみたいです。

ヒーターは入れてあったのですが設定温度が低すぎたみたいです。

これからは水の蒸発も早いし小さな水槽のサカナは過酷な時期かもしれません。

きを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

サンゴ

まずは換水20L朝晩続けて3回

ガラスのコケを少し落として

パワーヘッド2個追加 ナチュラルウェーブに連動させて

パワーヘッドは全部で6個になりました。

サンゴが増えすぎたのでやはり水流がいきわたらない感じがするので

増やしました。

薄いブルーほんとホワイトとブルーの中間ぐらい

とてもきれいだったコモンがだめになったのであきらめて取り出しました。

それから深場のサンゴもだめになったので、

これは結構シマがつついていたので

わざとおいといたんだけど、場所がなくなったので取り出しました。

コモンのほうはやはり光の加減かな。

光が合うか合わないかは経験をつむしかないのかな?

だいたいサンゴの色によっていけるかいけないか

判断するようになってきた、でもきれいなものはどうしても欲しくなるしね

こまったもんだ。

MT250 三発では強すぎるのかな

深場のほうはこの水槽では絶対無理みたい

2度と買わないようにします。

これで新しいサンゴを迎え入れる用意ができました。

2つゲット とてもきれい きれいすぎる

ナチュに大量に新しいサンゴが入ったので即効でゲット

おさかなさんも2匹売約入れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

換水20L

今日もせっせと水換えしました。

少しコケがはえるのが早いような気がします。

なんとなくシマヤッコが元気がないような気がします。

コペを多く流しときました。

あとプロバイオテックもキャップ1杯投入しときました。

ウミキノコがまたまた全然開きません。

うちの水槽じゃむりなのかな?

ヤッコ多すぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

アズーロ 20L換水

水槽の照明を撮ったのでUPしますDsc03650

こんな感じでLED照明が付いています。

朝8時から夜の11時までつけっぱなしです。

メタハラがついているときもONの状態です。

ホワイトをひとつ増設する予定です。

Dsc03649 ヤッコたちです。

換水したのち撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

ヤッコの混泳

六匹のヤッコはいまのところ大丈夫です。

フレームも大分水槽になれたみたいで泳ぎまわっています。

勢力図

スミレ<ココス<レモン=ポッター<フレーム=シマ

シマは本当にノンビリと泳いでいます。他のサカナが目に入らないみたいです

ココスはあちこちと泳ぎまわるのでレモンやポッター、フレームに威嚇されています。

スミレも最初はオーバーフロー管のそばしか泳がなかったのが

水槽のはじまで横断するようになってきた。

ただココスに鉢合わせすると追われています。

エサは一番弱いスミレ中心にあげるようにしているので食べています。

手間はかかりますが・

シマには2日に一度コペを流してあげています。

ただ昨日他の魚にあげているメガバイトの小さな粒を2口ぐらいたべているのを

目撃しました。

毎日がどきどきしながら水槽ののぞくことが

楽しみになっています。

後は30cmにいるマルチを戻すかどうか、

あるいは新たにヤッコを導入するか

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

30cmキューブ 

30cmのキューブ水槽で飼育していた

イボハタゴイソギンチャクとセジロクマノミ2匹を

Nに引き取ってもらいました。

イボハタが大きくなりすぎて水槽の半分を占めるように

なってしまったからです。

クマノミも共生していたので、さかなだけおいておくのも

かわいそうなので一緒に引き取ってもらいました。

水槽内はすっごく広々してすっきりしました。

イボハタは飼えたけどサンゴイソギンチャクはいまいちうまくいかない。

狭い水槽内に強い光が必要なものとそうでないものを

一緒に入れていたわけだからしょうがないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

フレームエンゼル  ORP

朝食の時間にはフレームは出てきませんでした。

ライブロックの影に隠れていることは確認できました。

ORPモニターを水槽立ち上げ当初からつけているのですが

最初は240前後しかいきませんでした。

最初のうちは結構気にしていたのですが

そのうちサンゴやさかなの調子がよければ

気にならなくなります。

その後はじめてサンゴが白化して

色々原因を考えました、水流がだめなのか、照明か、水質か

色々変えたりしたけど、結局原因を特定するのは難しいですよね

だけど添加剤や吸着剤などもためすようになりました。

そうするといつも300にはほど遠かったORPが400UPをキープできるように

なっていました。

添加剤の影響なのか、それとも水槽内でやっと砂などがしまってきて

還元作用ができてきたのか、

今となってはわかりません。

ORPがあがらない方がいらしました

添加剤をいれてみてください。

いまさら添加剤をいれなくするのもやだしな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

フレームエンゼル 100L換水

ヤッコをまたまた追加してしまいました。

二度ほど★さまにしてしまったフレームです。

昨晩時間をかけて水合わせし隔離BOXにいれときました。

朝みたら隔離から脱走していました。

どうやって逃げたのだろう?

これでヤッコは六匹です

スミレ、ココス、レモン、ポッター、シマ、そしてフレーム

なんとなく5匹のときは調和がとれていたけど

これでどうなるか見ものですね。Dsc03617 Dsc03635 Dsc03638

それから100L換水しました。

今回はリアクターも止めて、サンプ内で循環もさせ

大成功でした。

あたり前のことだけどこういう事は誰も教えてくれないよね

自分で工夫するというか、コツを得るというか

サンゴも二つ追加しました。

グリーンのコモンと白っぽいサンゴ

それからうちのナマコが水槽面を上っている写真Dsc03631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

アズーロ デユーロホワイト

アズーロのLDのホワイトをつけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

ウミキノコ

石垣からとどいたウミキノコとミノベトサカですDsc03614 Dsc03613

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »